Introducing the

Care Pets Service

ABOUT US

業界初!100%女性!
全員動物看護師のペットシッターが、
あなたの大切なペットをお世話します

CARE PETSでは、飼い主様の大切なペットが一番安心して過ごしていただけるご自宅でのホームケアサービスです。

100%女性の動物看護師が対応

専門的な知識を持った女性の動物看護師が対応させていただきますので 安心してご利用いただけます。

ウェアラブルカメラ完全装備で安心 (ご希望により、未使用可)

ご自宅に上がるからこそ、大切なペットや、 シッターの様子がご確認頂けます。 また、LINEでお世話の様子のお写真をお送りしたり、 終了後、レポートを合わせてお作り致します。

高齢犬・猫の介護や看護にも対応

専門的な知識を持った動物看護師が、看護・介護及び リハビリのサポートをさせていただきます。

Philosophy 理念

人と動物が共に笑顔で幸せに暮らせる日々が、少しでも多くの心に届く世の中を目指します。

CARE PETS – ケアペッツ – 湘南

このサービスが始まったきっかけは、ケアペッツ湘南の代表と暮らしていた犬の性格が人見知りで、保護犬のこともあり、ケージが苦手でした。そのため、ペットホテルはもちろん、ケージレスのホテルすらなかなか難しく、預け先に困っていました。

その最中、「犬や猫など動物も人間と同様に、おうちでそのままお留守番できるのがストレスも少なくていいのではないだろうか?」と考えるようになりました。
動物と暮らしている人々が、より一緒に動物と暮らしやすいように出来ないかという気持ちが日に日に強くなり、そんな時に安心してお世話をしてくれるシッターさんがいれば、人(飼い主様)も安心してお出かけしやすくなり、人とペットがより暮らしやすい世の中になるのではないだろうかと思い、スタート致しました。

安心してお任せ頂けるペットシッター、ペットケアサービスのため、
ケアペッツ湘南では

☆専門的な知識をもった動物看護師が対応
☆女性が在宅時やご登録時にも安心してご利用頂けるよう全員女性がお世話
☆ウェアラブルカメラも装備(ご希望により、未使用可)
☆事前にご訪問の上、サービスのご説明及びご登録・カウンセリング
☆一人一人に合わせたオーダーメードプランを作成

などご自宅に伺うホームケアサービスだからこそ、安心して信頼頂けるサービスを心がけお世話を行っております。

CARE PETS (ケアペッツ)  湘南の理念は「人と動物が共に笑顔で幸せに暮らせる日々が、少しでも多くの心に届く世の中を目指す」です。
人と動物が暮らす、そのかけがえのない大切な時間を、人も動物もより幸せに暮らせるよう。
人と動物が暮らす方々が増えることにより、人も動物も幸せに、そしてそれが少しでもやさしい社会になる一助になると信じて、心を込めて一人一人のお宅の子のお世話をさせて頂きます。

CARE PETS (ケアペッツ)  湘南は、おかげさまで2018年にオープンし、4年目になりました。
昨年より、獣医師による往診サービス(2021年より開始)もスタートし、ペットシッターから看護介護、グルーミング、受診代行、送迎サービスなどペットケアに関することを全般的にサービスを行なっております。今後は、ペット信託、保護犬猫問題など、人も動物も高齢化社会の中で、犬や猫が一緒に安心して生活していくためのサービスを拡大しながら、ペットに関する社会的課題を解決するための活動も行っていきます。
ペットシッター 藤沢 ケアペッツ CARE PETS 湘南
2019-02-09T11:41:05+09:00
0
ペットシッター 藤沢 ケアペッツ CARE PETS 湘南

ニュース

歯磨きを行うわけ② 皆様、こんにちは! 前回の記事では歯磨きを行う理由についてお伝えしました! 今回は歯磨きを行う時の道具や注意点についてお伝えしていきます! <歯を磨くときにはブラシを使う?シートを使う?> わんちゃん … Read More about 歯磨きを行うわけ②

フィラリア予防をしよう! みなさま、こんにちは! シッターの柳田です。 お家にいるわんちゃんは、フィラリアの予防はしっかりと行っていますか? 今回は、フィラリアの予防についてお話しします! フィラリアの予防は狂犬病の注射 … Read More about フィラリア予防をしよう!

シニアさんのお散歩を見直そう 皆様、こんにちは! シッターの柳田です。 シニアの子のお散歩はどうしていますか? 今回はシニアさんのお散歩の注意点などをお伝えします! 【お散歩の意味】 ・運動機能の維持 シニアさんとってゆ … Read More about シニアさんのお散歩を見直そう

latest from

the Blog

PAGE TOPへ戻る